FC2ブログ
お風呂のシンドーはゆとりある暮らしを創造するお風呂・水・お湯の専門家です。
【レジオネラ菌対策】レジオネラ菌とは
レジオネラ属菌は、自然界の土壌と淡水に生息するグラム陰性の桿菌であり、菌体の一端に1本の鞭毛があり、運動性です。 一般に20~50℃で繁殖し、36℃前後で最もよく繁殖します。レジオネラ属菌はアメーバなどの原生動物の体内で増殖するため、これらの生物が生息する生物膜(バイオフィルム)の内部にレジオネラ属菌が保護されています。

いってみればどこにでもいる可能性がある菌、というわけですね。そのレジオネラ菌が非常に繁殖しやすい環境が温泉などの温浴施設、中でも循環ろ過系統の配管やろ過器内部、といわれています。ですからレジオネラ対策には循環配管の配管洗浄やろ過器内部の消毒・定期的なろ過材交換などが重要なのです。

熊本のレジオネラ菌対策・配管洗浄ならこちら
〒862-8006 熊本市龍田7丁目1-72 TEL:096-337-1500 FAX:096-337-1479