FC2ブログ
お風呂のシンドーはゆとりある暮らしを創造するお風呂・水・お湯の専門家です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レジオネラ菌情報】水晶の湯:レジオネラ菌検出 あすから再開--海津市 /岐阜
海津市は、レジオネラ11件菌が検出されたため営業を休止していた南濃温泉「水晶の湯」を14日に再開すると発表した。基準の70倍の菌が検出され、5月19日から営業を取りやめていた。清掃や消毒、配管洗浄などを行い、5月25日に水質検査を行ったところ菌は検出されなかったという。同施設では、浴槽からあふれた湯を回収槽にいったんため、消毒、殺菌して再利用しており、回収槽の汚れが原因とみられる。回収槽の清掃は年2回だったが4回に増やす。
同時に利用を停止していた道の駅「月見の里南濃」の足湯は、タイルの張り替えなどの改修工事を行っており、水質検査の結果が確認され次第、再開する。
毎日新聞 2012年06月13日


オーバー水を回収して再利用するというシステムは珍しくはないのですが、衛生上問題がある可能性が高いため最近ではあまり取り入れられなくなっているようです。どうしてもオーバー水回収が必要な場合は徹底的な管理が必要だと思われます。


熊本のレジオネラ菌対策・配管洗浄ならこちら!
〒862-8006 熊本市龍田7丁目1-72 TEL:096-337-1500 FAX:096-337-1479
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。